連敗中ですけど何か!?連敗を気にしないメンタルとは


ただいま絶賛連敗中です( ;∀;)

といっても、まだ3連敗ですが・・・

(えっ!?多いですか???)

 

FX初心者の人、まだ思うような成果が出ていない人ほど、

連敗を極端に嫌う傾向にありますよね。

そりゃね、

「よし!チャンスだ!!これで1万円の利益が期待できるぞ!!」

といった期待感を持ってトレードするのが普通の感情なわけなので、

そんな期待を裏切るような損失は誰だって嫌なもんですよね。

ましては損失が続くなんて本当に嫌ですよね。

僕もハッキリ言って連敗は嫌です!!(笑)

損失トレードは何度も経験していますし、

連敗も何度も経験してるんですが(最高は9連敗かな(泣))、

いまだに連敗には慣れません!!!

(ま~慣れる必要性は全くないんですけどね・・・(笑))

でもね、

嫌!!というだけで連敗すること事態は何とも思っていません 。

(決して強がりでも何でもありませんよ(/・ω・)/)

なぜそう思えるのか?

 

それは、

 

最終的な収支をプラスにもっていけることを知っているからです。

 

ひとつひとつのトレードで常にリスクリワードを意識していますので、

期待利益額 > 期待損失額

の関係が全てのトレードで成り立っています。

そのためトレードルールに基づいて優位性の高いトレードを、

ただ愚直にコツコツと続けていけば、収支は自ずと右肩上がりになっていくわけです。

これは過去チャートでの検証や、これまでのトレード実績で確証を得ています。

例え、月ベースのトータル収支がプラスにならなかったとしても、

3か月ベースや半年ベースであればほぼほぼ収支はプラスにでき、

このことをしっかりと自分自身に落とし込んでいます。

年間でプラスの収支を生み出せるだけでも実はすごいことなんですよね。

 

しかし、

FX初心者の人、まだ思うよな成果が出ていない人は、

ここが落とし込めていないがために、ひどく連敗を嫌うわけです。

自分の勝ち方(トータル収支プラスの過程)をまだ分かっていないんですね。

 

連敗を気にしないメンタルは、

「連敗は最終的な収支をプラスにする過程の必要最低限に起こる事象」

ということを深く自分自身に落とし込むことで初めて身に付きます。

この領域に達するためには、優位性あるトレードを身に付けた上で、

さらに過去チャートでの検証、トレード実績の振り返りといった泥臭い作業を要しますが、

最終的に得られるものの大きいさを考えればチョロイもんですよね。

FXとはそれほどまでに魅力あるツールですかね。

やるっきゃないです!!

 

質問があればドシドシどうぞ!!

 

 

 


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です