トレーダーの学習曲線 その7


トレーダーの学習曲線ということで、これまでに、

はじめに

希望に満ちたフェーズ

チャートパターン、手法に妄信するフェーズ

悲観的になるフェーズ

指針を見失うフェーズ

飛躍するフェーズ

をお伝えしました。

飛躍するフェーズまで到達し、金額の大小に関わらず、

継続的に利益を出すことができていれば、

あなたも立派な勝ち組トレーダーです。

まだ利益に継続性がないあなたも、

意味のある学習・検証を継続的に続けていけば必ず継続性ある利益を掴むことができます。

腐らずあきらめず一歩づつ歩んでいきましょう!!

 

●目指すは無意識の知!!

飛躍するフェーズに到達し、利益も継続的に出せる、

さらには大きなリスクを取ることにも迷いがなくなると、

相場というマネーの奪い合いの場があなたにとっては遊び場のように思えてきます。

自身のトレードの型にも絶対的な自身が持てるようになり、

常に同じ目線でのトレードを継続的にこなしていくことで、

チャートを見た瞬間にチャンス相場かどうかが感覚的に分かるようになってくるのです。

あくまで直感的な話ですが、

エントリーチャンスのトレードの中でもさらに勝率が高いポイントかどうかが不思議と見えてくるのです。

これが「成熟するフェーズ」ですね。

 

スポーツ用語で言えば、トレーダーとして無意識の知のレベルに達しています。

無意識の知とは、考えなくても正しく出来ている状態でありスポーツ選手の極みを指します。

このレベルに到達すると、ストレスがあったり集中できないときでも、

負け組だったころのように酷いミスを引き起こすことなく、

効率的に利益を上げ続けることが可能です。

あなたもぜひ無意識の知への到達を目指して自分の業を磨いていってください!!

 

●さいごに

全7回に渡りにトレーダーの学習曲線について解説してきました。

トレーダーとして成功するためには、歩むべきフェーズというのものがあり、

トレードを始めたその日から月収100万円だ!

来月には1000万円稼いでいるぞ!

というような各フェーズをすっ飛ばした願望が叶うことは皆無です。

自分がいまどのフェーズにいるか冷静に見極めた上で、

次のフェーズに進むために必要な要素を取り入れてることに全力を注ぎましょう!!

 

質問があればドシドシどうぞ!!


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です