一流トレーダーになるために その2「弟子入り」


一流のトレーダーになるためのハウツーその2です。

その1はこちらからどうぞ(^^♪

今回は「弟子入り」についてお伝えします。

 

●弟子入りがプロになる近道

スポーツであれば監督(もしくはコーチ)と選手、

芸の道であれば師匠と弟子、

一般社会であれば上司と部下、

学校であれば先生と生徒というように、

普通に生活しているとあまり実感がないかもしれませんが、

世の中は「師弟関係」というもので溢れています。

親と子というのも立派な師弟関係ですね。

で、

何で世の中がこんなに「師弟関係」で溢れているかというと、

モノの考え方、技術そして理(ことわり)は、

独学で学ぶより、その道のプロ、つまりは師匠に教えを乞う方が圧倒的に、

質も時間的効率も高いからほかにありません。

 

独学で学ぶことも決して間違っていませんが、

目指したい道のプロになるための最善のルートを辿れるかどうかは、

結果が出るまで分からないということもありますし、

自分が進むべき道が本当に正しいのかが分からいというデメリットがあります。

「迷い」というのは侮ってはいけないネガティブ要因で、

いくら能力がある人でも、自分の行為が本当に正しいのか?

という「迷い」があるだけで、その人の能力は半減してしまいます。

そのため、

何かその道のプロ、もしくはプロとはいかなくても人より秀でたいと思うのであれば、

弟子入りしてしまうことが圧倒的に手っ取り早いのです。

 

●トレードの師匠を見つけよう

前置きが長くなりましたが、

当然、「弟子入り」はFXにも共通することです。

FXは、数学のように方程式を解けば正解が導けるものではありません。

FXの正解、つまりは収益を挙げる方法は無数にあり、

決まった型というのが存在しません。

そんな世界で、イチから稼げる手法を導き出すことが、

どれだけ途方もない作業か想像することは難しくはないと思います。

なので、

稼ぎ方を知っている人から直接そのノウハウを学ぶために「弟子入り」して、

最短距離で稼げる「型」を身に付けることが賢い選択です。

 

「自分の廻りにFXで稼いでいる人はいないんです・・・」

こんな悩みもあるかと思いますが、

今の時代はネットという素晴らしいツールがあり、

多くのトレーダーが自分のノウハウをブログを使って公開してくれてます。

まずは色々なブログに目を通してみて、自分の肌に合うノウハウがあれば、

そのブログの管理者を師と仰いでみましょう。

ブログの管理者を師と仰ぐことも立派な師弟関係です。

当然、中にはあまり有益な情報を提供していないブログもありますが、

独学で学んだ末に「これは使えない」とさじを投げるよりは、

圧倒的に時間を節約できます。

 

僕個人の見解としては、

プライスアクション、つまり価格の値動きを中心にノウハウ提供しているブログは、

相場の本質を学べるという点で有益であると考えています。

逆にインディケータを何種類も使って、どうのこうの解説しているブログは、

相場の本質を学べる可能性が低いのであまりおススメしません。

ぜひブログ選びの参考にしてみてくださいね。

 

そして、ここからが特に重要なんですが、

ブログ管理者から、直接指導のオファーがあれば、

例え高額でも受けるようにしましょう。

有益なブログから学ぶこともそれなりに価値はありますが、

直接指導を受けることに勝るものはありません。

(僕自身がいい例です)

20、30万円なら安い!と思った方が賢明ですよ。

 

独学で学ぶことにプライドを持っているそこのあなた!

俺は優秀だから独学で稼げるぜ!と思っているそこのあなた!

そんな安いプライドはサッサと捨てて素直に弟子入りしちゃいましょう!!

 

質問があればドシドシどうぞ!


人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です