人生100年時代を生き抜くスキル

人生100年時代

真っ先に浮かぶのはお金の心配ですよね。

「足りるかな・・・お金・・・」と佐々木蔵之介さんも言っています。

 

世間的には人生100年時代を生き抜くために不動産投資、積立投資などの投資案件を筆頭に、副業、独立がフューチャーされていますが、当ブログでは「起業家マインドを持ってサラリーマンとして働く」を提唱していきます。

プロフィールでも記載している通り、ボクはサラリーマンとの兼業トレーダーです。

これまでの経験を通して思ったことは、サラリーマンも何だかんだ捨てたもんじゃない!ということです。(サラリーマンであることにより得られる固定収入は、精神の安定を生み、トレードのパフォーマンスにも影響しています)

サラリーマンも『考え方』『取り組み方』によっては、十分に達成感や幸福感、そして収入を得られるものであることに気付きました。

これこそが人生100年時代を生きる上でまずは大切にしなければいけないことではないのか?と・・・

 

このカテゴリではボクがこれまでのサラリーマン人生で得た、人生100年時代を生きる上で大切にすべき物事の『考え方』や仕事への『取り組み方』を紹介していきます!

この思考がきっとあなたのサラリーマン収入アップ!にもつながっていきます!

すべてのサラリーマンよ!立ち上がりましょう!!

雇われ上手スキル#1 起業家マインドを持って働いてみる

雇われ上手スキル#2 最大限の月収を得るための思考

雇われ上手スキル#3 稼ぐコツは「積み上げ」にあり

雇われ上手スキル#4 使えない50代にならないための思考

雇われ上手スキル#5 要注意!意外とやってしまう無駄な努力

雇われ上手スキル#6 主体性を磨いた先に手に入れるもの

雇われ上手スキル#7 稼ぐ人、安い人そして余る人

雇われ上手スキル#8 初仕事に拘ってみるとチャンスが舞い込みやすい

雇われ上手スキル#9 成長の源泉はできる理由を考えること

雇われ上手スキル#10 職場で評価されやすい人とされない人の決定的な違い

雇われ上手スキル#11 デキる人はこう動く!デキる人の仕事の進め方